【Starburst】色褪せない魅力の秘密はどこに?

サムライクリックスタッフブログ、スロット紹介の第三弾!


前の2回はいずれも最近気になる新作をご紹介しましたが、今回は逆に昔からある名作、「Starburst」をご紹介したいと思います。

「もう知っとるわい!」と思う方もいるかと思いますが、よろしければおさらいとしてお読みいただければ嬉しいです(笑)


Starburst_Startup.jpg

どこのオンラインカジノへ言ってもほぼ確実にトップに表示される人気スロットのStarburst。NetEnt社が2012年にリリースされたクラシックが今でも人気を維持している理由は?

今回のレビューは、その秘密を紐解いていきます!



タイトル:Starburst
プロバイダー:NetEnt
リール数: 5列x3行
ペイライン数:10
ベット額:0.01~1コイン
最大ペイアウト:50,000コイン
ボラティリティ:LOW
RTP:96.09%




Starburst_Reel.jpg

Starburstのリールは、今ではもはや定番となる5列x3行の形です。図柄は色鮮やかな宝石5種類と、「7」と「BAR」のシンボルに、さらに虹色に輝くダイヤモンドのような「STARBURST WILD」があります。




Starburst_Menu01.jpg


Starburst_Menu02.jpg

ゲーム説明に2ページしかないことからもわかるように、このゲームにはあまり特殊機能はありません。
メインとなる機能といえば、左右両方からも当たる仕組みと、前述の「STARBURST WILD」だけです。



Starburst_Wild.jpg

リールの第2、3、4列に出現するワイルド図柄ですが、出現する際はその列全体まで広がり、そのまま再スピンを行います。
一度のスピンで一列ずつワイルドが出現した場合、最大3回の再スピンができます。


ここで忘れてはいけないのは、このゲームは左右からも当たることができることです。
つまり、真ん中の3列がすべてワイルドになると、再スピンで確実に4列以上の当たりが出ることになるんです!

特殊機能はこれだけとは言っても、その可能性を侮ってはいけないですね!

Starburst_MegaCombo.jpg


何年も前からリリースされたSTARBURSTにはボーナスゲームもジャックポットもなく、あくまでSTARBURST WILDの一本だけでプレイヤーたちを楽しめてきた作品です。低いボラティリティ設定は小さな当たりを高めの頻度で出すことで、プレイヤーの意欲とプレイ資金の持ちを良くし、長時間遊び続けることを可能とします。


その単純明快なところこそが、Starburstが何年経っても輝きを失うことなく、各カジノの人気上位スロットに残り続ける理由なのかもしれませんね!

Starburst_MegaWin.jpg