【Itero】運命は繰り返す...?新機能「EchoSpins」搭載の最新作をチェックしてみた!

こんにちは、サムライクリックスタッフブログ担当です!


皆さんはもし、今一度人生をやり直せるとしたら、今までと全く同じ人生を繰り返したいですか?
それとも、今までの人生をなかったことにして、全く新しい人生を過ごしたいですか?

いきなり難しい質問ですよね...(笑)
なぜなら、新しい人生が必ずしも今より良い人生になる保証はないですからね。

しかし、本日レビューする、Hacksaw Gaming社の新作「Itero」には、人生のいい部分だけを繰り返す特殊機能を搭載しています。
良いことなら何度繰り返しても問題ないですよね!


Itero_start.jpg

タイトル:Itero
プロバイダー:Hacksaw Gaming
リール数:5列x4行
ペイライン数:20
ベット額:$0.1~$100
最大ペイアウト:10,000倍
RTP:96.18%
ボラティリティ:HIGH



タイトルの「Itero」は、ラテン語で繰り返すことを意味する言葉です。
図柄もギリシャ風の下位図柄と哲学者のような顔の上位図柄で構成しており、どこか難しそうな雰囲気を醸し出しますが、実際はそこまで複雑なシステムを搭載してはいません。

Itero_reel.jpg

リールは5x4で拡張機能はなく、常に20ペイラインでスピンします。

図柄の意匠は古典的だが、全体的なビジュアルデザインは黒色調で、どこかモダンな感じもあり、なかなか面白いですね!

Itero_echospin.jpg

先に話したように、本作のメインとなる特殊機能は、Echospinsです。

当たりが発生した際、リール上に手の図柄が出現した場合、全く同じ内容のスピンを1~8回ランダムで繰り返します。
つまり、同じ当たりがそこで決められた回数分、払い出されることになります。


しかし、Echospinsのちからはこれで全部ではありません!

本作のスピンは、まれに図柄の代わりにマルチプライヤーが出現することがあります。
マルチプライヤーには加算と乗算のものがあり、加算は最大10、乗算は最大3となります。

Echospinsが発動する当たりスピンでこのマルチプライヤーも出現している場合どうなるかというと、
スピンを繰り返すごとにマルチプライヤーが積み上がっていくんです!

Itero_echospin_256.jpg

実際、今回の撮影では2倍の乗算マルチプライヤーが2つ出たスピンが5回繰り返し、最終的に1000倍以上の配当に繋がっていました!

通常の特殊機能はこのEchospinsだけですが、もう十分にパワフルですね!


ボーナスゲームは、スキャッター図柄3個出現で発動する「Wrath of Jupiter」と、4個出現で発動する「Gift from the Gods」があります。

Itero_scatter.jpg

スキャッターはこの獅子の図柄です!

Itero_wrath_spin.jpg

ボーナスゲームはどちらもフリースピン10回。
Wrath of Jupiterでは単純にEchospinsの発動率と高倍率mナル値プライヤーの出現率が高くなります。


Itero_gift_spin.jpg

一方、Gift from the Godsでは、スピンで出現したマルチプライヤーが積み上がり、次にEchospinsが発動するする際に適用します。
その代わり、Echospinsの繰り返しスピンでマルチプライヤーが積み上がることはなく、そこで適用された倍率がそのまま適用されます。
それでも最初から何十倍もかかる可能性があるので、かなりお得とは言えますね!

なお、このマルチプライヤーは一度Echospinsが発動するとリセットされ、次のスピンからはまた積み上がることになります。


Itero_buy.jpg

ちなみにWrath of JupiterとGift from the Godsはそれぞれベット額の129倍と200倍で購入可能です。



Itero_epic.jpg

Iteroはビジュアルの暗い印象に反して動作が軽快で、サクサク遊べました。
また、Echospin機能もただ再スピンするだけでなく、マルチプライヤーも重ねて適用していくので、思わぬ大爆発が起きたりもしますので、かなりポテンシャルがあると感じました。
何度も繰り返したくなるような、すごいプレイ体験ができるかもしれませんよ!