【Kensei Blades】フリースピンへのカギは勇者ではなく剣だった...?ファンタジーアニメがモチーフのスロットをご紹介!

こんにちは、サムライクリックスタッフブログ担当です!


本日のスロットレビューは、Betsoft社が新しくリリースしたファンタジースロット、Kensei Bladesです。

ファンタジーと言ってもいつもの西洋モノではなく、なんと90年代の日本アニメ風です。Kenseiとは「剣聖」のことでしょうか。
登場人物にもアニメで見られる勇者と仲間の魔法使い、といった感じで、なんとなく懐かしさを感じます。

では、スロットとしての性能はどうでしょうか?
これから究明していきますね。


Kensei_start.jpg

タイトル:Kensei Blades
プロバイダー:Betsoft
リール数:5列、行数は3-4-5-4-3
ペイライン数:720
ベット額:$0.5~$100
最大ペイアウト:3,414倍
RTP:95.12%
ボラティリティ:MEDIUM~HIGH



Kensei_reel.jpg

本作のリールは行数が3-4-5-4-3という特殊な形を採用。
ペイライン数は720となっています。


Kensei_right.jpg

左右どちらからでも当たりが成立することも特徴的です。


Kensei_scatter.jpg

本作の勇者図柄がスキャッターとなっています。
スキャッターという名称ですが、別にフリースピンに関わるわけではないのでご注意を。

その代わり、この図柄は3つ以上さえ出れば、場所によらず当たりが成立するようになっています。


Kensei_trigger.jpg

そして、フリースピンに関わるのは、この剣の図柄です。

リール5列全てに出現すればフリースピンが発動し、8回のフリースピンが与えられます。

しかも、剣の図柄が5個以上出て複数ペイライン分が成立すると、そのペイライン数の分でカウントするようで、なんと1度で96フリースピンまでもらえる可能性があるらしいです!


Kensei_freespin_spin.jpg

フリースピンは特に機能の強化はありませんが、剣の図柄が5個出るとフリースピンの追加が入り、最大で240フリースピンまで継続する可能性があります!
どこまでも続くファンタジーを目指せ!



Kensei_total.jpg

本作のボラティリティについて公式からの発表はなく、掲載メディアによってはMEDIUMの場合とHIGHの場合がありますが、筆者がプレイしてみた感じではMEDIUM寄りに感じました。
RTPの95.12%は今の環境では平均値以下ですが、体感的にはいい感じの頻度で当たりが出るので、スペックの数値に惑わされずに試してみて欲しいです。
あとは機能にもう少しユニークさが欲しかったところでしょうか。
フリースピン機能が単純に通常スピンが数回与えられるだけなスロットは最近では逆に珍しい気がしますね...(苦笑い)